芸大・美大受験 折尾美術研究所



講習会

3/26(火)〜 4/3(水)全8日間

Pm.1:00〜Pm.7:00の時間帯







鉛筆デッサン






「春」からスタート!




新緑の春、美術の専門分野を志す皆さんにとって「春」は基本勉強への第一歩をふみだす絶好の季節です。
折尾美術研究所は、美術・アートの世界を志す学生が集い互いを磨く中で、生徒個々の志望大学・専攻科に対応した幅広い視野と基礎力の育成に根ざした指導を心がけています。
年間を通した親身なマンツーマン指導によって、全国の美術大学に高い合格率・実績で生徒を送りだしています。

「春季講習会」は美術の基礎勉強の第一歩にふさわしく、全専攻科共通のデッサンを中心としたカリキュラムで基礎を重視した指導内容と今後の実技勉強の指針となる指導を行います。
デザイン・工芸・建築・油絵・日本画・彫刻・映像等々の全専攻科共通基礎デッサンを中心に、これから実技勉強を始める初心者を対象に用具の使い方やポイントをおさえた指導内容でデッサンの基本となるモチーフの見方や造形的な考え方を学びます。また、実技経験のある人基礎を再確認し実力をのばせるよう指導します。
春、これからスタートする人も今まで勉強してきた人も夢と希望をたっぷり深呼吸して、さぁ、スタートしましょう!


必要な用具 : 鉛筆デッサン用具一式 (油絵科も含み全科共通)
●勉強に必要な画用紙や画材は全て研究所で購入できます。
また、パネル、カルトンは必要に応じてお貸しします。
勉強を始めるにあたって用具等でご不明な点はお尋ねください。

受 講 料

15,000円

授業期間
3月26日(火)〜4月3日(水)全8日間/Pm.1:00〜Pm.7:00
受 付
※申込受付は3月25日(月)の午後6時まで受付けいたします。
〈電話にてお問い合わせください〉 TEL.093-602-3488
先頭へ戻る